スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vs 徳島戦

20080323185645.jpg

「先日、山形でのゲームで今季初勝利を得ました」
「しかし、今日HOMEで勝てなければ前節の意味は無くなってしまいます」

深く穏やかに・・・それでいて厳しく。
そんなリーダーの話から、今日の試合は始まりました。
意味の無い試合など、1試合もありませんが今日の勝利は意味があった。

玉際が相当激しいゲームだったけど、選手体を張って本当に闘っていたね。
サイド攻撃もなかなか形になっていたし、先制点はそんな中で梅田の中央突破だった。
この裏をかくような絶妙さが、さすがベテラン!良かった。

ハーフタイム前、ウチがリードしていたけど徳島の連中が歌っていた。
当たり前だけど、コイツ等折れてない。
ただ、追いつかれても、やれる感じはした。
岐阜の選手は戦えてるし、脚力が勝っている。
すぐに片桐のクロスから、ガチャ(片山)がボレーを決めて2-1で勝利。

この試合、片桐が非常に良かった事を試合を見ていない方に伝えておきたい。
彼は、攻守にわたり走っていた。
仲間のラストパスの精度が高ければ、ゴールもあっただろう。
それでも、フテ腐れる事なく、チームプレーをしていた。
今度は是非とも、そのプレー振りを会場に足を運んで見て頂きたい。


ところで、本日の観客数は2,028人だった。
これは何とかしないといけない数字。
ただし、サポーターの立場としての話ではどこまでかな。
球団・地域、様々なアプローチから複合的にやらなくてはね。

FC岐阜は進化するクラブやから。
地道で良いから、本当に惚れ込んでくれる人が増えれば良いと思うんだ。
メインスタンドにいても、本当に惚れてる人は素晴らしい・・・足を運んでくれるんだから。
本当に惚れ込んでくれる人が増えれば、上積みで増えて強くなる。
(ただ、経営的には早く!という事はあると思うけど)

2,028人というのは、どういう数字なのか?
確かに岐阜の気質は、熱狂・集客に難しい地域かもしれない。
でも、そこを読み込んで行動しなきゃ、俺達のチームは"抜け出せない"だろう。
岐阜の県民性、あるいは"行ってみようかな層"を耕さないとね。


また、ゴール裏の強化は、俺は強要はしないよ。
楽しんで、好きになってもらえて・・・それからキッカケがあればなんだ。
エゴは必要だけど、エゴを押し付けたりはしない。
だけど、今日みたいな試合を、地元の皆と勝ち取りたい。
そうして、皆でバカやりたいんだよね。
その為の"お誘い"は致しますよ(笑)

さぁ、これからの試合は昨年の上位陣との対戦になるね。
「どこまでやれるか?」俺はそうは思わない。
岐阜好きだよね?勝たせたいよね?
じゃあ、答は「皆でやろう!」で行こまいよ!

20080323195942.jpg


(お・ま・け)
①試合後はガチャ(片山選手)コールの嵐。
  ガチャが、ゴール裏に来てトラメガを手に挨拶に来てくれた。
  爽やかな笑顔できっと虜になったファンも多いんじゃないかな。
  彼以外ももちろんそうだが、一生懸命走り続ければ栄光を掴めると思わせる。
  そのためには、走り続けなきゃダメだ。
  キツイ時は俺達が声援を送って奮いたたせてやる!
 
②試合後に、偶然とある徳島サポーターの方とお会いする。
  彼とは2年前の天皇杯と、栃木でお会いした。
  話せば話すほど、「サッカーが好きなんだな」と頷かせる好人物。
  実は試合前にもお会いしたのだが、俺の性格上闘う前には談笑はできず。
  後に、健闘を讃えあった。リベンジ?そんな事はさせませんよ。


【HANZO】
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。