• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20090119123306.jpg


【2009年 新体制・新加入選手記者発表レポート】


・今西GM・松永監督の挨拶
・コーチングスタッフ紹介
・新加入選手挨拶
・質疑応答
・記念撮影



・今年のチームスローガン
『Challenge to ... 』

・クラブポリシー
『共に育つ』


・GM:4カ年計画で、4年後のJ1昇格を目指す
・今年も10位以内を目標とする。
・セカンド監督は伊藤哲也、コーチ勝野氏、4年後の国体優勝を目指す


-----------------------------------------------------------------------------------

20090119113333.jpg


新加入を決めた選手は、経験も様々。
それでも、「決断」を岐阜でしてくれた事に感謝し嬉しく思うものです。
厳しいプロの世界、とりわけ我がクラブはまだまだ整備されてない部分もある。
でも、そんな若者を鍛え、育て、誇れるような日々になるよう。
サポーターの1人として、歓迎し家族と想って応援したいものです。


気になったのは、GMのお話かな。
昨年までが「ベースの年」としながらも。
今年からは「4年計画」というプランを打ち出している。
俺は目標の軌道修正は必要だと思うけど、「今までチャラ」とは思ってない。
「やりなおしの1年」と猛省し締めてかからないと、来年も同じ…。
いや、今年は昨年が比にならないくらい苦しい年になる。


年が明けて「昨年までチャラ感」を出してた事。
会場で感じた1人としては怖いな。
もちろん、俺は一生懸命ポジティブにサポートする。
地元マスコミの方の質問は、非常に『優しい』
だからか新加入イベントなのに、寄付や資金援助の話に時間が割かれた。


お客さんを向いて、仕事をしないと!
会見だって、俺は楽しいイベントのチャンスだと思うんだけどなぁ。
お金は大切かもしれないけど、いつも同じ話を聞かされてしまう。
「下さい!」よりも「ご提供します!」
ワクワクしなくちゃ、この不況下で人は来ない。


なんとかクラブを延命して、4年後の国体を起爆剤に・・・。
ひねくれた味方をすれば、そんな発言に聞こえなくもない今日の会見。


でも俺は今まで同様、今年のチームを愛して、岐阜の人達と楽しく暴れたいなぁ。
1日1日の努力と積み重ねが大切だからね。
パワーロスしないように、サポートしたい。
球団も含めて皆にメリットがある活動をしていきたい。


20090119112831.jpg



早く、スケジュールも開いて欲しいし。
リストに掲載されていない吉田選手や、森選手のプレスリリースも気になる。
ひっそりと、消えてしまう事なんて・・・ないよね?


お金は、仕事への対価なんだから。
まず、もらうんじゃなくて。


お客さんと、サッカー、そして人(選手・スタッフ)の育成。
これを大切にしているクラブであって欲しいと、近くにいるよ。
変なところで、歪がでてないか目を凝らしてみてるよ。


口だけヤロー!!
自分のプライドが許さないから、一生懸命応援するよ。
違うな。岐阜が好きだから、好きなものの為に応援するよ。



【HANZO】
スポンサーサイト

段取9割

少し、プライベートなお話を。




今日は午後から仕事の下準備をしてました。
ほとんどの仕事は準備で決まるから。
進展が目に見えない今日が大切なのです。


俺は、この準備作業が苦手です。
でも、やらないと前には進めない。
失敗する時は、たいてい準備を怠った時です。



・約束を守る。
・良い準備をする。
・コミュニケーションをとる。


・・・・コレを、"自分達"が実行する。
・・・・すぐに、実行する。
楽しんで、実行する♪♪♪



忘れると、たまに唱えます(汗)









でもね。
コレ、ほんとーに苦手!俺!本当に苦手!!!!!(×2回言ったァァ)
自分に渇いれないと、すぐに楽をしようとするからね。


でも、サボった時はたいてい"楽"は来ない。
来るのは、鬱陶しい気分か、後悔やろね。
やりきった時の充実感にゃあ、とうてい勝てっこない。









だから、サッカーも勝ちにこだわりたいねぇ。
だから、勝つ為の準備を個々で、皆でいたしましょう。
















「俺がいないと、このチームはダメだ!!」
そういう人にならないと、まず楽しくない。













開幕まで、実は時間は全然ない。














ここ数年岐阜を去った者達。
『彼らの想い』を紡ぐのは、どうしたら良いだろう?
個人的には、彼らの就職先を心配する事ではないと思う。





















岐阜にJチームを作ってくれた。
器だけ作って、中身はナニ?????
























中身は僕等だよ。







有名選手の獲得でも、タイトル獲得もない。
大切だけど、岐阜の人間の心に『FC岐阜』がある。
だから、『FC岐阜』っていう器の中にあるものは僕達自身なワケ。










俺達が当事者じゃないとね。
それは文化ではありえないんだ。

















『不況下』
という、キーワードに惑わされるな。
コレをできない原因にしちゃ、イケナイ。










これを、親愛なるサポーター仲間に伝えたい。
お金が無いのを卑屈になっちゃいけない。
それより、気持ちと行動が足りなくて、負けるのを悔しいと思わなきゃ。


















だから、昨年よりも個々少し+αでスタートしましょうね。









【HANZO】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。