• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘密基地

みなさん、おつかれさまです。今日は秘密基地のお話なので、ひそひそ話しでいきます。

僕らgreen-riotの会議は、メダ珈琲(亀田じゃないよ)でひっそりと行われています。

まずは、私はコーヒーを。
cozyは、この寒いのに半袖姿でアイスコーヒーを。
そしてHANZOは、あまり耳にしたことのないドリンク(あまり美味しそうでないもの)
を注文してはじまります。

20分もすると、毎回cozyが口を開く…
「なんか頼んでイイすか?」
パッ!出ました! そして2人はタメ息…「どうぞ」
cozy「カツサンドとホット!」やっぱり寒くなったらしい…

深くタメイキをついてHANZOの顔を見上げる…
すると口の周りに何かの泡がベットリ。
さらに「いて~!目の中にシナモンが入った!!」
もう訳がわかりません

わたしは、会議の大半がダジャレ思案中…

そして時間は過ぎていくのでした。
結局、決定事項は次回の会議までの宿題なのでした。
別れ際の合言葉は…「次は鍋ね?」 一度も開かれていません。

green-riotの会議は意外と皆さんの隣の席で行われているのかもしれない…

【tak】
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。