• 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

vs C大阪戦

20080329211516
20080329211514
20080329211512
20080329211508
C大阪 1-0 FC岐阜(長居スタジアム)


行ってきました、長居スタジアム。
陸上用トラックがあるものの、非常に観戦しやすいスタジアム。
世界陸上を開催するだけのことはあり、オーロラビジョンも完備。
ふんだ!俺達の長良川だって、愛すべきスタジアムなんやでな!
良いスタジアムってのは、満員・想い・雰囲気が加味さえれて初めて最高になるんだ。
岐阜は満員で熱狂の空気を創るんだから!!(真剣!)


さて、試合のほうは、
テクニシャンが多い相手に、前半立ち上がりに攻め込まれました。
スローインから切り込まれ、折り返しを決められ失点。
結果として、これが決勝点になったのだけど、非常にもったいなかった。
決めたほうはしてやったり・・・やられた俺達にはエアポケット。
崩されたというよりは、着眼点・抜け目無さ・・・あるいは集中力でヤラれた。

その後も、押し込まれてたけど何とか耐え忍んで流れを引き寄せる。
試合を見ると感じるのだけど、岐阜は何といっても守備が粘り強い。
そしてひた向きに走る!俺達だって負けてられない。
ガチャ・和正が立て続けに決定的なシュートを放つも相手GKに防がれる。
抑えの効いた良いシュートだったけど、ネットは揺れず前半終了。
前半は顕著なAWAYジャッジもあるなかで、よく我慢したと思う展開でした。

後半は一進一退の様相。
しかし、ラストパスの1手か2手前のプレーの正確に差が出てしまいピンチを招く。
ここを丁寧にやらないと、チャンスは一転してピンチになる。
ディフェンスでのミスがなかったので、致命傷にはいたらないけど攻め手は少ない。
そんな中、相川が試合復帰しガチャと2トップとなり可能性は見えてきた。
もう一息!サポーターも密集して声援を送るが・・・タイムアップ。

まだまだ、一朝一夕では埋まらないものは感じるものの。
こと1試合の勝負に関しては、何とかならない気は決してしない。
その為に、少しでも仲間が有利になるように、勝てるように応援をしたい。
例え紙一重のプラスでも、決定的な一手になるかもしれない。

何とか勝ち点を持ち帰りたかった・・・。
そして、最後の最後の押したい時間帯に不完全燃焼さが残る無念さがありました。
ともあれ、概ね皆が一生懸命やれたゲームだったと思います。

悔しい想いは皆同じだから、必ず借りは返してやろうな!!



【HANZO】
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿する

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。